a1180_006103

手掌多汗症の対応策 メンタル偏

多汗症を両親のせいにしない気持ちが大事です

更新日:


多汗症は遺伝の可能性も0ではありません。
だからといって必ずしも遺伝するわけではないですが
親が多汗症の場合は遺伝している人がいるのも事実です。

しかしだからといって親を恨むような事はしないでください

思春期や反抗期の時期には強く両親にあたってしまう時期も
あるかもしれません。そういう時期があるというのは
親も分かっています。

私は両親に対して多汗症が親のせいだ!と文句を言ったり
恨んだ事はありませんでした。

どちらかといえば、なんで自分ばっかり・・と
ネガティブになってたタイプかもしれません。

今では息子も生まれ親の気持ちもわかります。
とても大事に思っていて心配も期待もしています。

両親に対しては感謝しています。

私の母親は、後からわかったことですが
私ほどではないにしても、手のひらに多少の汗があるようでした。

もしかしたら一般レベルかもしれませんが
少し思いますよね?遺伝なのかな・・・と。

それがわかったからといって現状は何もかわりません。

物事をよくとらえる努力はすべきだと思います。

子供を産むという事はとてもすごいことなんだと体感し
親になる気持ちも少しわかるようになりました。

だからこそ
両親に対して、多汗症になったのは親のせいだ!といわれたら
とっても悲しい気持ちになると思います。

多汗症の対応策などを考え乗り越えていけばいいだけです。
人のせいにせずがんばっていきましょう

-手掌多汗症の対応策 メンタル偏
-

Copyright© 手掌多汗症の対策と悩み改善 , 2017 All Rights Reserved.