a0006_001790

手掌多汗症の改善策

多汗症改善の対応策と種類。悩みを解決するためにどんな方法があるのか?

更新日:

多汗症の場合は「風邪です。薬飲んで治りました」
というような簡単な話ではありません。

それぞれ人により覚悟も必要です。
手術をする事にもリスクがありそれを許容できるかどうか?も重要です

それでは改善するためにどんな方法があるのか?

あなたは「多汗症なのかな?これは治るのかな?」と不安になってると思います
なので、まずどんな種類があるのか把握していきましょう

リスクの怖い手術と手術をしない選択肢

手術をするのか?しないのか?
手術をするならどこでするのか?
手掌多汗症の手術なら片手づつ試すべきか?

そのリスクとして代償性発汗(だいしょうせいはっかん)があるという事を認識しているか?
手術も内視鏡手術(ETS手術)ボトックス注射など1つではなく
日々医学も進歩しているようです

私のように手術はちょっと怖いな。という場合

手術をしないで改善する方法はないか?いくつか試す価値のあるものとして

  • 塩化アルミニウム液
  • ミョウバン水
  • オドレミン
  • 漢方
  • ドライオニック

など

この他にも食事に気をつけたり、ツボや精神療法などもあります。

改善する可能性はやってみないとわかりませんが
悩んでいるんですから、やれることは全部やっても損はないと思います。

漢方は私も試した事があります。
そして上記のいろいろある中それぞれ期待できるかどうかは、
人それぞれで体質などもあるため、効果はまちまちです。

そういった事を試して多少改善してもしなくても
日常生活で注意すべき事は何か?覚えておき自分なりに蓄積していく事もいいと思います

他にも清潔に保つためにも

  • デオドラント
  • 制汗剤
  • タオル

などもお気に入りを見つけておくとよいです。

体質だけでなく、メンタル面も大事な部分です。
私は多汗症に何年も苦労して生きてきたので考え方として伝えたい事はいくつかあります。

それぞれ私の経験をもとにあなたにも伝えていきたいと思いますが
改善するための種類としては簡単にわけると

手術をするかしないかは大きな分かれ道だと思います

-手掌多汗症の改善策
-

Copyright© 手掌多汗症の対策と悩み改善 , 2017 All Rights Reserved.