a0002_008979

手掌多汗症の改善策

良い入浴で臭いを軽減して汗量を抑える条件

更新日:

お風呂って毎日入りますか?シャワー派の人も多いとニュースで見たことがありますが私はお風呂が大好きで夏でも湯船にお湯はためて入ってます。

多汗症で悩んでる人の中に臭いに自信がない人もいるんですよね。お風呂と多汗症が関係あるの?と思うかもしれませんが関係あるんです。

お風呂の入り方で汗と臭いを軽減できる入り方があります。

シャワーじゃなくて湯船につかろう

お風呂で暖まると汗がでます。汗が出てるけどお湯によって気づいてないかもしれませんがお湯で体が暖まるので発汗作用があります。

お湯につかり汗をかくとお風呂から出た時に体温調整として汗が蒸発しません。

湯船につかって汗をかくと何がいいと思いますか?それはお風呂で暖まる事で出てくる汗によって臭いがなく、さらさらな汗を出すようになります。

またお風呂が嫌いな人の場合は逆効果な事もありますが入浴はストレスを発散させるのでリラックスでき自律神経の関係でもよいと言われています。

全身浴と半身浴はどちらがオススメ?

汗の源、汗腺のトレーニングに適してるのは半身浴です。私はあつーーいお風呂の41度や42度が本当は好きなんですが、それでは温度が高すぎて効果がないんです。

ポイントは37度程度のぬるいお湯でみぞおちあたりまでつかるところです。汗や匂いは関係なくても、首まで熱いお湯に浸かることはあまり良くない話も聞きますよね。

半身浴でナガ〜く入る事で様々な効果を実感出来る話を良く聞きます。同じように汗や匂いに関しても半身浴はオススメです。

手足を熱い湯につかる方法が効果的

半身浴以外にもオススメの入浴法があります。41度から42度程度の湯に両腕、両足だけ入浴をする方法です。
体勢が疲れる場合は椅子を用意して浴槽に10分程度でOKなので繰り返しトレーニングするといいです。

サラサラ汗をかく方法

岩盤浴はサラサラな汗を出せるので岩盤浴を活用するのもいいですね。しかし、毎日お店に行って岩盤浴をできるのか?というと現実的ではありません。たまにしか行けないですよね。

自宅で出来る方法があれば・・という方にサラサラ汗にする方法が2通り方法があります。

  • 通常のいつもの入浴で炭を袋に入れてお風呂に入れる方法
  • 浴槽に入浴前、塩をひとつかみ入れる方法

お風呂でサラサラな汗を出す事が大事です。そして習慣にする事で少しずつ改善されるトレーニングとして効果があった声も聞きますね。

まとめ

  • お風呂には発汗作用がある
  • お風呂にはリラックス効果がある
  • 半身浴はぬるいお湯で入る
  • 手足浴は熱いお湯で入る
  • 湯船に入れると効果のある炭と塩
  • サラサラ汗を出す事が大事
  • リラックスして継続でき楽しむ事

実は、これらのお風呂で入浴中にできる手汗を改善するテクニックは「久保田式多汗症改善7日間プログラム」に載ってた一部なんです。

けっこう体勢的にも本格的な事をするので、あまり人にみられたくない気もしますがお風呂って自分一人だけなので誰にも見られません。

私は実際に購入し中身を拝見しているので久保田式多汗症改善7日間プログラムは購入レビューとして感想をのせてあります。興味のある方は参考にしてください

-手掌多汗症の改善策
-

Copyright© 手掌多汗症の対策と悩み改善 , 2017 All Rights Reserved.