a0001_001572

手汗で困る事

懸垂は得意なのに手が滑って終了な件

投稿日:


小学生の頃、体育の授業や休み時間などに
校庭に鉄棒で遊んでました。

鉄棒では逆上がりや懸垂をしていましたが
運動能力には自信があった反面、鉄の棒を握る時
手汗ですべりまくるんです。

あぶないですよね
当時は逆上がりなどはすぐにできるようになりましたが
10回中8回くらいは手汗ですべって
鉄棒の棒が持ちにくくてしかたりませんでした。

でもまったく疑問に思わず
多汗症という病気も知らなかった小学生なので
すべる手以上に強く握り早く力をいれて
瞬発力でやりのけてました。

でもやっぱ手汗ですべって落ちてしまったり
手汗のせいでうまく懸垂や逆上がりが出来なかった記憶はあります

体育などは発表などで1人1人やらされる事もあって
緊張しやすいため手汗もでやすいですが

過剰に手汗がでてくるとほぼ終了です。

砂を手につけても水と砂がまざる状態と同じなので
汗量によっては余計に滑ります

服で拭くのが一番いいかもしれないですね
その一瞬手汗を拭き取った瞬間にやればいいんです

小学生で「私って多汗症?」
なんて疑問はほとんど思わないですよね

原因も状況も分からず自分だけって事も知らずに育ちましたが
親だったら気づけるチャンスはいくらでもあったと思います。

放課後に一緒に練習する事もあるはずです。
自分の子供の場合は細心の注意を払って観察していき
手汗で困ってたらアドバイスをできるようにしたいですね

-手汗で困る事
-

Copyright© 手掌多汗症の対策と悩み改善 , 2017 All Rights Reserved.