a0027_001613

手汗で困る事

美術で絵を描く時に手汗のせいで紙がしわしわになる現象と対策

投稿日:


私は小さい頃から体育と美術が大好きでした。
今ではデザインの仕事をしていますが
絵を書くのが好きだったかというと
実は苦手だったんです。

うまく描こうと意識しすぎて逆に何も描けないタイプでした。
それでも想像してたものを描けると楽しい

授業関係なく絵は好きでしたが
絵画が好きで美術館もよく行ってます!というわけではありませんでした。

さて、そんな絵描く際にやっぱり多汗症は困ります。

利き手が右ならば、紙に文字を書く時と同じように
紙がしわしわになるんです

絵を描く時も同じなんです。

石膏デッサンをする時などは鉛筆の持ち方も
文字を書くときと違いこんな風に

鉛筆の持ち方も違うので紙に手汗がつく様子も変わってきます。

でもなるべく紙に触らないように描かなくてはいけなくて
ものすごく描きにくかったですね。

どうすればいいか?

  • 薄いタオルを置く
  • いらない紙を挟む
  • 手洗いをこまめにする
  • エアコンの調整をする
  • 薄手の手袋をつける

手術や改善方法以外にはこのような手段がベストだと思います。

陶芸なども昔習った事がありますが
手汗がひどい私は先生に軽く手汗の事を伝えったら
やさしく「味が出ていいじゃない」と言われた事があります。
たしかに他の人にはなかなかマネはできず
雰囲気も少し変わります

すべてがすべてデメリットではないんだなと実感しました

さて
薄手の手袋はホームセンターや100円均一などのものでよいですが
こまめに手を洗う際にオススメなものがあります。

それはミョウバン石鹸です。

使ってみた実感として、洗った後にサラサラになり
多汗症の人によってベストです。

持ち歩くのは、なかなか辛いと思うので
ミョウバンクリームやミョウバンスプレーというものもありますね

-手汗で困る事

Copyright© 手掌多汗症の対策と悩み改善 , 2017 All Rights Reserved.