a0002_001233

私の苦労経験

手掌多汗症の不便な日常

更新日:

手の汗が異常に出やすい手掌多汗症は
日常生活でも不便な事がたくさんあります。

あなたも多汗症で苦労してる事がたくさんあると思いますが
私もたくさんの些細な苦労経験があります。

では、どんな事があるのでしょうか?いくつか思いつく限り書き出してみました。

  • コンビニなどレジでおつりをもらう時
  • 初対面での握手
  • 共有の物を使う時、自分以外も使うパソコンのマウスなど
  • 書類、メモが湿ってしまう。ひどい時は穴があく
  • 手さげ紙袋の持つ部分が紙の場合はやぶけて持てなくなる
  • 携帯がベタベタ。スマホの場合は操作しにくい
  • ゲームのコントローラーがびしょびしょ
  • 本屋で立ち読みがしにくい。商品を汚してしまうんじゃないか?と気を使う
  • サービス業は敬遠し仕事を選ぶ幅がせまくなる
  • 車の運転中のハンドルがベトベト
  • 学生時代のテストや市役所などの書類などを書く時
  • 異性、恋人などとのスキンシップ
  • ビンのふたをあける時すべる
  • 電車のつり革

多汗症の人なら、わかるわかるって思ってくれるはずです
しかし多汗症じゃなく恋人や家族が多汗症の場合などはあまり想像つかないですよね。

もし恋人が多汗症ならこういう事でも悩んでると覚えておいてほしいです。
多汗症は日常生活のささいな事でも難関が多く余計な事を考えてしまうんです。

上記のリストをもう少し具体的に考えてみます

握手もレジも書類や共有物など
とにかく相手に気を使い相手がどう思うか?など
どうしても気にしてしまいます。

携帯や運転時のハンドルべたべたなどは自分一人の時は拭けばいいだけです
しかし一般の人は拭く必要さえない事を
手掌多汗症の人はしなくてはいけない虚しさはあります。

社会に出る時やアルバイトなども、手を気にすると敬遠する業種も
たくさんあり、消去法で考えてしまう部分もあるかもしれません
実際私はそうでした。アルバイトはファミレスの厨房
倉庫と工場作業もした事があります。

手さげ袋の持つ部分が紙だとやぶけるって
どういう事かわかりますか?
買物した後に商品を紙袋でもらいますよね?
持ち歩いて帰るまでに汗で持つ部分がやぶけてとれてしまった事があるんです

今でも多少、気になり困ってる事はやっぱレジでの支払いです
なので最近はクレジットカード電子マネー
小銭をなるべく出してぴったりにしておつりをもらわない
という癖がついています

-私の苦労経験
-

Copyright© 手掌多汗症の対策と悩み改善 , 2017 All Rights Reserved.