「手掌多汗症の対応策 手術編」 一覧

a0002_001562

多汗症手術のクリッピング手術とは何なのか?

手掌多汗症の手術と言えばETS手術が有名です。 このETS手術の他にクリッピング手術といって クリップで挟むクリップ法という手術があります。 胸部の交感神経をクリップで挟む手術ですが あまり認知度はな ...

a1180_006017

ボトックス注射について押さえておくべきポイント

ETS手術に比べればメスを使わないため、気軽にできる多汗症治療として ボトックス注射というものがあります。針を皮下に注入する事で治療をしていきます。 注射していくので痛そうですが個人差があるようですね ...

a0990_000168

手掌多汗症の手術で注意が必要な代償性発汗について

内視鏡手術(ETS手術)はまだ完璧ではありません。 手のひらが改善する変わりに他の部分に汗が出る可能性があります。 その副作用の事を代償性発汗と言っています。 ETS手術によって引き起こされる可能性の ...

a1180_003597

内視鏡外科手術(ETS)は最終手段。体験談を参考によく考えるべき

手掌多汗症は交感神経の関係が原因です イオントフォレーシスや外用制汗剤など一時的な対処法が効果ある人でも 定期的に治療は継続しなくてはいけない弱点もあります そこで、最終手段として内視鏡外科手術(ET ...

a0002_003671

多汗症の手術で保険が使えるか?

多汗症で悩み、出来る限りの事はすべてやった それでも多汗症が改善されなくどうしても悩んでしまう 手術のデメリットを理解した上でどうしても手術をしたい その場合の手術費用で保険は効くのでしょうか?

Copyright© 手掌多汗症の対策と悩み改善 , 2017 All Rights Reserved.